〒990-2314 山形県山形市谷柏20番地 
TEL 職員室…023-688-2316   
   寄宿舎…023-688-2312 
   事務室…023-688-2320
FAX 職員室…023-688-2841   
E-mail:yyamaro@pref-yamagata.ed.jp

 
 
 

日誌

透明ディスプレイ「レルクリア」を活用した教育実践
2022/10/09

補聴機器展示会の来校者受付でレルクリアを活用

| by:編集担当
令和4年10月9日(日)
山形県立山形聾学校
自立活動部

 本校では、幼児児童生徒が自ら補聴機器を学ぶため、また、保護者が最新の補聴機器に関する情報を得ることを目的に、補聴機器学習会を行っています。さらに、地域の方々へ補聴機器に関する情報を提供することを目的に、同日に補聴機器展示会も行っています。今年は、9月16日(金)に行いました。
 今回の実践は、補聴機器展示会の来校者受付で活用したことを紹介します。

展示会玄関前の様子
写真1:補聴機器展示会(玄関前の様子)

来校者受付の様子
写真2:来校者受付の様子

 音声認識を活用することで、音声をリアルタイムに文字に変換して情報を伝えることができました。また、レルクリアという透明ディスプレイの紹介や活用方法も来校者に発信でき、本校のセンター的役割を果たすことができました。

レルクリア活用の様子
写真3:レルクリア活用の様子


10:34 | 報告事項
2022/06/29

グラウンドでレルクリアを運用

| by:編集担当
6月4日(土)の運動会で、透明ディスプレイ「レルクリア」を活用しました。総練習と同様に、雨の心配がない中で運用できました。また、ポータブル電源を使って使用しました。

グラウンドでレルクリアを運用
写真:グラウンドでレルクリアを運用

 

 運動会当日は、保護者の方に紹介と実際の運用の様子を見ていただきました。透明で見やすいとの感想や、ディスプレイが縦にもう少し長いとより見やすいなどのご意見もいただきました。

レルクリア運用の様子
写真:レルクリア運用の様子

令和4年6月29日(水)

山形県立山形聾学校

自立活動部

13:30 | 報告事項
2022/06/03

グラウンドでレルクリアを試用

| by:編集担当

 6月1日(水)の運動会総練習で、透明ディスプレイ「レルクリア」を屋外でも活用できるか試しました。

グラウンドでレルクリアを試用
写真1:グラウンドでレルクリアを試用

 

 天気に恵まれ、雨の心配はありませんでした。しかし、延長コードを用いずにレルクリアを起動させるための電源の確保が、一番の課題でした。今回は、本校職員のポータブル電源を借りて試しました。

ポータブル電源ソーラーパネル
写真2:ポータブル電源(ソーラーパネル)

 

 電源が確保できれば、校内外で活用できることが分かりました。「いつでも、どこでも、誰とでも」レルクリアを活用できる仕組みを、本校では今後も検討していきます。


令和4年6月3日(金)

山形県立山形聾学校

自立活動部


16:20 | 報告事項
2022/04/29

透明ディスプレイ「レルクリア」を活用した教育実践

| by:編集担当

 今年度、本校では、Shamrock Records株式会社より、透明ディスプレイ「Raelclear(TM)(レルクリア)」を1年間無償でお借りして、教育活動での実践に取り組んでいきます。

 取り組んだ内容については、本校ホームページで紹介していきます。
山形聾学校レルクリアの紹介
写真:透明ディスプレイ「Raelclear(TM)(レルクリア)

 

 Shamrock Records株式会社が2022年3月28日にプレスリリースした記事にも、本校について紹介があります。

 会話の見える化アプリ「UDトーク」 透明ディスプレイ「Raelclear(TM)(レルクリア)」との組み合わせで 難聴者・ろう者のコミュニケーションを円滑にするツールを 20224月より、4つの学校に無償提供開始


プレスリリースURL(外部リンク) https://www.atpress.ne.jp/news/302938


令和4年4月29日
山形県立山形聾学校
自立活動部



14:38 | 報告事項