〒990-2314 山形県山形市谷柏20番地 
TEL 職員室…023-688-2316   
   寄宿舎…023-688-2312 
   事務室…023-688-2320
FAX 職員室…023-688-2841   
E-mail:yyamaro@pref-yamagata.ed.jp

 
 
 


学校紹介 


  
 
本校の教育目標
  豊かなことば(日本語力)と自立の力(生きる力)を育む
 
経営の方針
 全教職員が聾学校の使命を自覚し、幼児児童生徒、保護者との相互信頼のうえに、個別の教育支援計画及び個別の指導計画に基づく指導を行い、教育目標の達成及び子どもにとって魅力ある学校生活になるよう努める。 

 〇 確かな日本語力を目指した言語指導の充実
 〇 基礎・基本の定着を目指した学習指導の充実
 〇 自己実現を支援するキャリア教育の推進
 〇 幼稚部・小学部・中学部・高等部のつながりのある指導の充実
 
本年度の重点
(1)    確かな日本語力、学力を育む指導の充実を図る
 ①  適切なアセスメントを行い、その結果に基づいた個別の教育支援計画・指導計画を作成し、個に応じたきめ細やかな指導を行う。
 ②   自立活動、各教科等、教科領域を合わせた指導において、日本語力や主体的な学びを引き出す(思考力を高める)「分かる授業」「深まる授業」
  づくりを行う。
 ③   各教科における指導内容を適切に精選し、各教科間や学部間のつながりを見据えた一貫性のある指導を行う。
 ④   学力向上、定着のため定点観測並びに分析を行い、指導改善に活かし学力の向上を図る。
(2)    自己確立を目指し、教育活動全体を通じてキャリア教育の充実を図る
 ①   キャリヤ教育全体計画に基づき発達段階に応じた指導内容を検討し、学部間のつながりを考慮した実践的・体験的な活動を実践する。
 ②   一人一人が達成感や自己有用管を実感し、自己実現ができるように的確な支援を行う。
 ③   社会自立、職業自立に必要な知識・技能・態度及び習慣の修得及び定着を図る。
 ④   様々な人々とかかわる力やつながる力を高められるように居住地交流、学校間交流、地域交流など積極的に取り組む。
(3)    専門性の向上を図る
 ①   聴覚障がいについての理解と幼児児童生徒が学ぶためのコミュニケーションを手段として聴覚活用、発音・発語、手話、指文字、文字等の様々
  な方法の適切な活用に努める。
 ②   教員一人一人の聴覚障がい教育に係る専門性の維持・向上のため計画的な研修及び授業研究を行い、個に応じた指導の充実に努める。
(4)    安心・安全な学校づくりに努める
 ①   災害発生時に自分の身を守る行動がとれるよう防災教育や避難訓練を計画的に実施する。
 ②   家庭と連携し緊急時の連絡・災害時の引き渡し体制の整備を行う。
(5)    寄宿舎運営の充実に努める
 ①   学校生活の基盤となる心理的安定を図りながら、生活習慣づくりや余暇指導の充実を図る。
 ②   山形盲学校との連携を図り、充実した生活を実現する。
(6)    家庭・地域等と連携及びセンター的機能の充実に努める
 ①   保護者の理解と協力を得る丁寧な説明(インフォームド・コンセント)を推進し、信頼される学校づくりに努める。
 ②   地域等における関係機関等との連携・協働を図り、開かれた学校づくりに努める。
研修主題 「豊かなことばを習得し、活用できる子ども~日本語力の向上を目指して~」(1年次)



 
学校沿革の大要 
   昭和  2年  7月 私立山形聾唖学校として設立・開校
   昭和10年  4月   山形県立山形聾唖学校として県立移管
   昭和23年  4月 聾学校義務教育制実施
   昭和23年  6月 山形県立山形聾学校と校名変更
   昭和28年12月  新校舎(末広校舎)落成
   昭和36年12月  体育館新築落成。校歌制定
   昭和49年11月  博報賞並びに文部大臣奨励賞の受賞
   昭和50年  4月  米沢聾学校が本校に統合
              新校舎(谷柏)に移転。新校旗制定
   平成  6年  4月  高等部に普通科設置
   平成  9年  4月  高等部専攻科に商業技術科と生産技術科設置
   平成11年  5月  プール開設式(新設)
   平成16年  4月  高等部普通科に重複障害学級を設置
   平成17年  4月  通級指導教室を設置
   平成18年11月  B棟の耐震補強工事竣工
   平成19年  4月  読書活動優秀実践校文部科学大臣賞受賞
   平成21年10月  全日本聾教育研究会山形大会開催
   平成21年12月  A棟及び寄宿舎の耐震補強工事竣工
   平成22年  7月  体育館耐震工事竣工
   平成24年  3月  屋外階段改築工事
   平成24年  7月  東北地区聾学校体育大会主管開催
   平成28年  7月  グラウンド造成工事
   平成29年  3月  寄宿舎改修工事
   平成29年  4月  本校寄宿舎へ山形盲学校寄宿舎機能移転
           平成29年11月  創立90周年記念式典挙行