〒990-2314 山形県山形市谷柏20番地 
TEL 職員室…023-688-2316   
   寄宿舎…023-688-2312 
   事務室…023-688-2320
FAX 職員室…023-688-2841   
E-mail:yyamaro@pref-yamagata.ed.jp

 
 
 


中学部

 中学部では、生徒一人一人の発達段階を考慮し、それぞれの可能性や能力を伸ばす指導を行っています。
 
1 中学部の教育目標

 学力の定着と自ら判断し行動する力を育てる。
 
 
2 重点

(1)確かな日本語力、学力を育む指導の充実

①標準学力検査や日本語検定等の結果、コミュニケーション手段を個別の教育支援計画・指導計画に生かし、生徒一人一人に応じたきめ細かな指導を行う。

②各教科等及び自立活動の学習を通して学習した言葉を、日常生活や話合い活動等に意図的に取り上げ、生活に般化できる日本語力を育てる。

③主体的な学びや表現力を高め、成就感や達成感が得られるように、各教科における指導内容の精選や課題追求の授業づくりを行う。

④基礎的・基本的な学力の定着を目指し、授業アンケート等を活用しながら個に応じた効果的な支援のあり方を検討・改善し、共通理解して指導にあたる。

 

(2)キャリア教育の充実

①キャリア教育全体計画やキャリア教育段階表をもとに、一人一人に応じた目標を設定し、保 護者との連携を図りながら指導にあたる。

②自己理解・自己管理能力を身に付けるため、体験活動を重視し、様々な場面で自ら判断、決定し行動する場面を設定する。

  ③多様な考えや立場を理解し、自分の考えを正確に伝えたり協力して活動したりできるように、自立活動や特別活動、総合的な学習の時間等において、集団で活動する場面を意図的に設ける。

④様々な人々とかかわる力や社会性を身に付けるために、目的意識をもって近隣中学校や地域との交流、校外活動等に取り組み、自分を振り返る良い機会とし今後につなげていく。

 

3 学習・進路について
  聴覚障がいに配慮しながら、一般の中学校に準じた内容を学習しています。また、自立活動の中で、聴覚障がいの特性に応じた学習も行います。生徒の個性を大切にしながら、一人一人に合った指導を心がけています。

4 進路について
  より望ましい進路選択ができるように、進路に関する学習や、職場見学及び体験等をしています。中学部卒業後は本校高等部の他、県内公立高等学校や県外の聾学校高等部に進学する生徒もいます。

5 生活について
  中学生は心身ともに成長著しい時期です。心身ともにバランスのとれた成長ができるように、指導者が一丸となって指導にあたっています。家庭と連携して、充実した生活を送るとともに、各種行事や生徒会活動を通して、生徒自らが考え、行動することができるような企画力や責任感、協調性の育成をめざしています。
  近隣中学校や村山特別支援学校との交流及び共同学習など様々な交流体験を通して、幅広い社会性を身に付けることができるようにしています。

6 部活動について 
  部活動は、陸上競技部と卓球部があります。体力の向上やスポーツマンシップの育成を目指すとともに、山形市中学校総合体育大会や東北地区聾学校体育大会など、各種大会への参加を通して社会性の育成を目標としています。